投資信託、その2

投資初心者にもおすすめできる?投資信託の特徴

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

 

みなさんは投資信託についてどんなイメージをもっていますか?

 

  • 「聞いたことはあるけど、よくわからない…」
  • 「初心者には難しそう…」

 

こんな風に詳しいことはわからず、手が出せない人が多いのではないでしょうか。
実は、投資信託は知識や経験がない人にも、おすすめできる金融商品です。

 

今回は、投資信託の特徴、メリットデメリット、そして投資信託の種類と選び方について紹介します。

 

 

投資信託とは?

 

投資信託は、投資家たちからお金を集めて、運用の専門家が代わりに投資、運用する金融商品です。
つまり、投資先の株式や債券の選択、運用をすべてプロに任せる投資のことです。

 

例えば、

 

「肉や野菜などのおかずがバランスよく詰め合わさったお弁当を食べたい」

 

というシーンを考えてみてください。
自分でそのバランスを考えることが難しい人も多くいるはずです。

 

そこで、料理のプロにおかずのバランスを考えたお弁当作りを頼むことで、自分で作らずとも、バランスよいお弁当を食べることができます。
投資信託も同じように、運用のプロがそれぞれの運用スタイルに基づいて、株式や債券をバランスよく組み入れた金融商品を提供しています。

 

投資信託のメリット

 

投資信託のメリットとして以下の点が挙げられます。

 

  • 分散投資ができる
  • 少額から投資ができる
  • プロが運用

 

では、一つずつ解説します。

 

・少額から投資ができる

 

株式投資の場合は一株当たりの株価は数百円から数千円です。
しかし株式投資は100株からが基本です。

 

そのため、株式への投資には数万円から数十万円程度必要になります。
債券も株式と同じく、1万円から数万円程度必要になり、種類によっては10万円から100万円必要な場合もあります。

 

一方、投資信託は100円から投資することができます。
全世界の株に投資している投資信託を購入すれば、100円で全世界の株に投資することが可能です。

 

このように、多額の資金が必要になる株式や債券とは違い、投資信託は少額の資金から投資を始めることができます。

 

・分散投資が簡単にできる

 

投資にはリスクがあります。
購入した金融商品の価値が上がり得することもあれば、価値が下がり損することもあります。

 

そのため複数の金融商品を購入、つまり分散投資をすることで、そのリスクを軽減させています。
しかし個人で株式や債券などの金融商品を複数購入しようとすると、莫大な資金が必要となります。

 

一方少額購入が可能な投資信託の商品を購入すれば、一つの商品を買うだけで分散投資と同じ効果を得ることができます。

 

・プロが運用してくれる

 

株式や債券を個人で購入する際、何を選びどのくらい購入すればいいかなどの判断を自分一人でしなくてはいけません。
また市場の情勢を見て、購入商品の入れ替えをする必要も出てくるでしょう。

 

こういった判断をするには、投資に関する知識や経験が必要になり、これらを短期間で身につけることは難しいでしょう。
したがって多くの人は投資をすることに対して、ハードルが高いと感じてしまうはずです。

 

しかし投資信託なら株式や債券の運用はすべて、投資に関する知識や経験を身につけたプロに任せることができます。
そのため、知識がなくても株式や債券の適切な運用をすることができます。

 

 

日経225自動売買プログラム「R_H_225]

 

株 RSI投資法

 

負けゼロ投資

 

「損切り」しない! 究極のスイングトレード Zone-Stock-Trade

 

投資信託のデメリット

 

一方、投資信託のデメリットには以下の点が挙げられます。

 

  • 元本保証ではない
  • コストがかかる

 

では、一つずつ解説します。

 

・元本保証ではない

 

投資信託は値動きのある株式や債券などに投資するため、その値段は株式市場などの動向により変動します。
したがって、銀行などへの預貯金とは違い、購入額より売却額が下回ることもあります。

 

・コストがかかる

 

投資信託の購入時、保有時、解約時にはコストが発生します。
具体的には以下の3つがあります。

 

購入時手数料

 

購入時に支払う手数料のことで、購入代金とは別に徴収されます。
購入代金に所定の料率をかけた金額を負担することになります。

 

最近では、「ノーロード」と呼ばれる購入時手数料がかからない投資信託もあります。

 

信託報酬

 

運用管理費用とも呼ばれ、投資信託を保有している期間中に発生するコストのことです。
保有額に所定の料率をかけた金額が運用資金から徴収されます。

 

信託財産留保額

 

投資信託を換金(解約)したときに発生するコストのことです。
換金時の投資信託の価格に対して、所定の料率をかけた金額が換金代金から徴収されます。

 

投資信託のコストには以上の3つがあります。

 

これらは投資信託の種類によって支払うコストの料率が異なります。
そのため、購入するときは、これら3つのコストを確認する必要があるでしょう。

 

 

投資信託の種類

 

投資信託はインデックスファンドとアクティブファンドの2種類に分類することができます。
ここでは、インデックスファンドとアクティブファンドのそれぞれの特徴を紹介します。

 

・インデックスファンド

 

市場平均と同じような動きをする運用を目指すファンドのことをインデックスファンドといいます。
市場平均とは、日本では

 

「日経平均株価」や「TOPIX」

 

アメリカでは

 

「SP500」や「ダウ平均株価」

 

など、株式市場全体の値動きを表しています。
投資先を選ぶ際、銘柄の調査などに手間がかからないため、低コストで運用できます。

 

・アクティブファンド

 

市場平均を上回る成果を上げることを目標としているファンドのことをアクティブファンドといいます。
銘柄分析や世界情勢、金融市場に関する調査を行い、それに基づいた銘柄の入れ替え、配分の変更を行います。

 

アクティブファンドは独自の運用方針に基づき、銘柄選択や資産配分を行っています。
例えば、成長が期待できる銘柄への投資や株価が現在の業績に対して割安な銘柄への投資といった運用方針を設定しているアクティブファンドがあります。

 

手間をかけた運用をしているため、コストはインデックスファンドと比較すると高くなる傾向があります。
しかし市場平均を上回る大きなリターンを獲得できる可能性があります。

 

投資信託の選び方

 

実際に、購入する際に、どの点に気をつけて購入すればいいのでしょうか。

 

・コストが低いものを選ぶ

 

コスト次第で運用して得た利益に大きな違いをもたらします。
例えば年1.5%の収益が得られる投資信託があるとします。

 

コストが年1.5%と年0.1%の場合では、実質的な利回りはそれぞれ0%と1.4%になります。
このようにコストは実際に得られる利益を減らすマイナス材料になります。

 

なので、投資信託を選ぶときは、

 

「購入時手数料、信託報酬、信託財産留保額」

 

が安いものを選びましょう。
まず、購入時手数料、信託財産留保額がかからない投資信託の中から選びましょう。

 

購入時、換金時にコストがかからないため、その分得られる資産が多くなります。
また、保有時にかかるコストを下げるため、信託報酬が低い投資信託を選びましょう。

 

運用成績に関係なく、保有している間は常に徴収されます。
信託報酬が高いほど、資産が増やすことが難しくなるでしょう。

 

効率よく資産を増やすためにも、コストはできる限り切り詰めましょう。

 

・分配金なしの投資信託を買う

 

分配金がある投資信託は資産形成において不利な商品です。
なぜなら、複利効果を十分に得ることができないからです。

 

複利効果とは、増えたお金を再投資して、元本を雪だるま式に大きくすることでより多くの利益を得られる効果のことです。
分配金をもらってしまうと複利効果の恩恵を得ることができず、資産を効率的に増やすことが難しくなるでしょう。

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は投資信託の特徴、メリットデメリット、そして投資信託の種類と選び方について紹介しました。

 

・投資信託とは

 

投資のプロが代わりに運用してくれる

 

・投資信託のメリット

 

  1. 少額から投資できる
  2. 分散投資ができる
  3. プロが運用してくれる

 

・投資信託のデメリット

 

  1. 元本保証ではない
  2. 購入時、保有時、換金時にコストがかかる

 

・投資信託の種類

 

  1. 市場平均に沿った運用をするインデックスファンド
  2. 市場平均を上回ることを目指すアクティブファンド

 

・投資信託の選び方

 

  1. コストが低いものを選ぶ
  2. 分配金なしの投資信託を選ぶ

 

投資信託は投資をしたことがない方にもおすすめできる資産運用方法です。
最低限の知識を身につけたら、投資信託で投資を始めてみましょう。

 

ご購読ありがとうございました。

 

 

サイト管理人のヒサシです。

 

noteにて「毎月女性から貰ったお金だけで生活する!素人男子がヒモ生活をする方法」を執筆しました。
女性との出会い、口説き、お金を貰う方法、アフターケアまでの全てを網羅したnote記事です。
下記の画像をクリック↓

 

ハート虹

 

FXを始めるならレバレッジ1111倍での運用が可能なFXBeyondの口座開設と月利30%超え無料自動売買EA配布はこちらから↓

 

 

 

 

 

女性恐怖症の男性の方には無料レポート「女を知らずに死んでいく。そんなの嫌だ」をプレゼント中。
彼氏が欲しい、男子からモテたい、という女性には無料レポート「男に褒められ愛される5つの法則」をプレゼント中。
無料レポートは下記の公式LINEから友達追加して頂けると直ぐにご覧になれます!

 

公式LINE友達へ

LINEの友達追加はこのQRコードをスマホのカメラで読み取ってね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

私ヒサシが行っています恋愛コンサルティングサービスの案内ページです。
是非一度ご覧ください!

 

 

恋愛に悩むあなた必見!
彼氏が欲しい、モテるようになりたい、結婚するべきか悩んでいる、などなど
恋愛総合ポータルサイト「ラブラブクリニック」はこちらから↓

 

 

私ヒサシが運営するSNSです。
恋愛に関して役立つ情報を毎日投稿しています。
是非みなさん見に来てください!

 

Twitter恋愛

 

facebook恋愛
facebook美容

 

Instagram恋愛
Instagram美容
Instagramワンちゃん
Instagram副業

 

coconala恋愛

 

管理人ヒサシの出版書籍紹介

 

リンク↓からご確認できますのでよろしくお願いいたします!
「お金をかけずに一人で出来る!女性恐怖症を克服して暗黒時代を抜け出す方法」
Kindle本 499円
「これ1冊でマスター出来る!女性恐怖症の人の完全デートマニュアル」
Kindle本 499円
「女性恐怖症の人は必見!こんな女性に告白しろ」
Kindle本 499円
「詳しく解説!女性恐怖症の人のキスから初Hまでの流れ」
Kindle本 499円
「恋愛初心者向け!彼女との喧嘩や別れ話が出た時の対処法」
Kindle本 499円
「ナンパは一人でするのが一番!ストリートナンパ編」
Kindle本 499円
「一人ナンパで好みの女性をゲット!駅前やデパート編」
Kindle本 499円
「中年男子の不倫のすすめ!」
Kindle本 499円

 

「競艇を10倍楽しむための本」
Kindle本 499円
「パチスロ好きのパチスロ探訪記」
Kindle本 499円

 

「恋する女性必見!こんなダメ男とは付き合うな」
Kindle本 499円
「今すぐ別れなさい!幸せになるためにダメ男を切り捨てろ」
Kindle本 499円
「読んですぐに実践出来る!女子のスーパーモテテク術」
Kindle本 499円
「女子のモテない原因がわかれば彼氏はすぐに出来る!」
Kindle本 499円
「メンヘラを治し男性依存を克服してモテる女子になろう!」
Kindle本 499円
「女子の恋バナから学ぶ「恋愛成功学」」
Kindle本 499円
「結婚や離婚話から見えてくる幸せの形」
Kindle本 499円
「女子がマッチングアプリを使ってみた件」
Kindle本 499円

 

「美容素人さんでも自分で出来る!美肌で10歳若返るスキンケア法」
Kindle本 499円
「話題のスキンケア「ハーブピーリング」と美白ケア」
Kindle本 499円
「美容の最先端「韓国コスメ」とスキンケア法」
Kindle本 499円
「コロナ時代だからこそ目を惹く色気メイク術」
Kindle本 499円
「ヨガとマッサージで心も体もリフレッシュ、ストレスフリーでキレイになろう!」
Kindle本 499円
「韓国アイドルと人気モデルから学ぶ、美容ダイエット法で美ボディを手に入れよう!」
Kindle本 499円

 

「犬を飼う時に読んでおきたい本」
Kindle本 499円